英作文ノウハウ集

CN9 result

              使い方を知っていたら便利な単語

resultは、「原因を表すことがら」が主語になり、result inの次に「その結果」を表すときに、よく使われます。「〜は〜をもたらす」 「〜の結果〜となる」という表現をするときに、resultは便利です。
下記の例文で、その使い方を体得しましょう:



result in 「原因」 ---> 「結果」
自由に楽しく語り行動する企業風土を創り出すと、新しい革新的なアイデアを生み出す。 Creating a corporate climate that is free and enjoyable to talk and act will result in the birth of new and innovative ideas.
構造改革に対応する政府の計画では、増え続ける社会保障費に対して、2009年度に2,200億円の予算削減となるであろう The government's plan to address the structural reform will resilt in a budget cut of 220 billion yen in 2009 for the ever-increasing social security expenses.
それをしないと、物的損害を引起すかもしれない。 Failure to do this may result in property damage.
result だけ「〜が起こる、生じる」----製品の取扱い説明書によく使われる
ランプを直接見ないでく下さい。それは、非常に明るいので、永久的な目の損傷を起こす可能性があります Do not look at the lamp directly. It is extremely bright and permanent eye injury may result.
スコープを着脱する前に、常に電源を切って下さい。 さもなくば、機器に重大な損傷が起こるかもしれません Always turn the power OFF before connecting or disconnecting a scope. Otherwise, severe instrument damage could result.

.