英作文ノウハウ集 目次

A章 文書の外観 Appearance に関するノウハウ「英文お化粧法」
 【AN1】 EメールはWORDの「スペルチェック機能」を使って書こう
 
【AN2】 単語と単語の間は1スペース空ける、と中学1年で習ったけれど
 【AN3】 相手のファーストネームを1字に省略しないように
 
【AN4】 拝啓と敬具には必ずコンマを
 
【AN5】 Eメールの本文の最後には、発信者名+役職名・部署名・会社名を
 
【AN6】 パラグラフの間を1行空けよう
 
【AN7】 英語のフォントを使おう
 
【AN8】 手紙文の長さをバランス良く調節
 
【AN9】 年月日は数字だけで書かずに、スペルアウトしよう
 
【AN10】 きれいにお化粧した文例
 
【AN11】 文頭の数字はスペルアウトしよう
 
【AN12】 コンマやピリオドは “Quotation Mark” の中に
B章 英文の構成に関するノウハウ
 【BN1】 基本5文型を意識して英作文
 【BN2】 動詞+副詞 を 動詞+形容詞+名詞にする
 【BN3】 Don’t speak with your mouth full. の活用
 【BN4】 so that ---- may の活用
 【BN5】 目的語が長いとき、副詞句を目的語の前に
 【BN6】 With「〜に伴って」「〜するにつれて」を表現
 【BN7】 This year saw many big changes.
 【BN8】 目的語が長い場合は、副詞を動詞の前に
 【BN9】 For動詞的名詞(〜するために)を有効に使おう
 【BN10】 get (have) +目的語 + 過去分詞を利用しよう
 【BN11】 in動詞 ing =〜する際に
 【BN12】 主語が長く頭でっかちの場合、動詞を前に
 【BN13】 1つの目的語に2つの動詞句を使うには
C章 ビジネスによく使われる英単語
 【CN1】 address の意味は「住所」だけではない
 【CN2】 afford 経済的に余裕がない
 【CN3】 allow を駆使しよう
 【CN4】 availableを知っておれば便利
 【CN5】 feature 特長は動詞「特長がある」としても使う
 【CN6】 in の使い方
 【CN7】 分数の表現
 【CN8】 数万本のグラスファイバー
 【CN9】 result
【BN10】 メリハリ


▲ページの最初へ